コストカットの為にIPフォンを利用しよう【特徴をリサーチ】

記事リスト

トラブル対処法

作業員

自分で行う解決方法

プリンターの目詰まりに対しては、何度かヘッドクリーニングを行うことで解決できますが、それでもだめな場合は次のステップが必要になります。プリンターの故障修理センターに出す方法がありますが、費用面を考えて躊躇している場合は、ダメ元でやってみる方法があります。まず、電源をオフにして、インクを取り出します。色別に分かれているタイプの商品の場合は、色の出の悪いカラーを中心に静かに振ります。再度セットしますが、その際に数十分空けると効果的です。そして再度ヘッドクリーニングを行います。これで解決できればそのまま使うことができます。プリンターの使う頻度によって目詰まりのリスクが変わります。たまにしか使用しない場合は目詰まりしやすい傾向にあります。目詰まりがひどい場合は、ノズル部分の目詰まりしている部分を取り除きます。ティッシュにお湯を含ませてノズルの先端部分に静かに押し当てます。そうすることでノズルの先端部分の固まったインクが溶けて目詰まりを解消できる場合があります。ノズル部分を取り外せるタイプのプリンターの場合は、一旦取り出して。洗い流す方法もあります。洗い流した場合は、しっかりと水分をふき取ることが大事です。きれいにしたらセットし再度ヘッドクリーニングを行います。それでも解決できない場合は、プリンターのヘッド部分の専用洗浄液を使用します。プリンターに応じて洗浄液を選ぶと安心です。洗浄後セットしなおす場合は、水分をしっかりとふき取ります。

Copyright© 2018 コストカットの為にIPフォンを利用しよう【特徴をリサーチ】 All Rights Reserved.